アニメ・ゲーム・マンガ等の感想ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダンタリアンの書架 7話「調香師」感想

2週間ぶりの主人公コンビ
けど内容はいまいちでした
ダリアン成分はバッチリだったけどね!






今週は有名な香水メーカーの娘が創り出した
レリックという麻薬をめぐる話
漫画の方も途中までしか読んでないけど
色々とカットやら編集やらされてましたね~


・フィオナのビジュアル
漫画通りにいかないのは分かってたけど
あそこまで違うとなんかショックだな~

・助けを求められても平然と飲み物を注文するシーンのカット
「ちょ・・・ちょっとぉ!」

・フィオナ捕獲シーンの変更
原作:悪臭弾でフィオナ気絶
アニメ:フィオナ逃亡でダリアンの揚げパン全部パー
あのダリアンの顔は世界が終わる時の顔してたぜ

・会社から逃げずにその場で戦闘
この辺で漫画止まってるんだよなー




「皆が幸せになれる香水をつくりたい」
その願いのためヒューイとダリアンを置いていき
一人でパドゥーク商会に乗り込むフィオナ


だがそこでも傷を負ってしまい
幻書の力で治そうとするが一度幻書で救われた命は
二度と治すことはできない
励ますダリアンにフィオナは


「嘘を吐いている匂いがするわ」

「とても優しい匂いも」

幻書に選ばれ、数々の香水をつくりだしてきた
フィオナだからこそ感じ取った優しさ
自分が広めてしまったものだから
自分で全てを清算したい


燃え盛る建物から香るフィオナが作りたいと願った
皆を幸せにする匂い
嗅いだ人々の心に幸せが満ちていく・・・



という事で幕を閉じた「調香師」
このアニメの雰囲気とは少し違った気もするけど
最初はいまいちとか言ったけど
良い話だったんじゃないかな・・・
“幻書は選ばれた者の手に渡り
そして相応しい者のところへ還る”

ダリアンは今回の幻書にはあまり興味を示さなかったな
「フィオナにしか読み解けない幻書」というのも
理由の一つなんだろうけど




次回「等価の書/連理の書」
眼帯っ子は来てくれるのか・・・?







あの幸せの匂いが揚げパンの匂いだったら
それはそれで和むなぁ


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

グレイ

Author:グレイ
ちょっと更新休止します。
再開は遅くとも
夏アニメ始まる前…?


当ブログはリンクフリーで
相互リンクにコメント、
web拍手にTBも大歓迎!!
相互リンクの申し込み


今期視聴予定アニメ
☆は個別で○は簡易
簡易やるかすら分からない・・・。

日曜
黄昏乙女×アムネジア☆
氷菓☆

月曜
なし

火曜
なし

水曜
めだかボックス○

木曜
夏色キセキ☆
さんかれあ○

金曜
アクセル・ワールド☆

土曜
Fate/Zero☆
黒子のバスケ○


感想不明
つり球
ZETMAN
シャイニング・ハーツ

プリティーリズム・ディア
マイフューチャーってのが
アイマスっぽいらしいね…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。