アニメ・ゲーム・マンガ等の感想ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない 感想

「好きって絶望だよね」

久々に衝撃を受けた作品でした
 
2011080706550000.jpg 

それでは感想です

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない(上・下巻)
ネタバレあります



「砂糖菓子の弾丸」という言葉と
作画があのサマーウォーズのコミカライズの
杉基イクラ先生ということで即購入

読む人を選ぶ本で、あまりお勧めはしたくない本
でも皆に読んで欲しいとも思える本です

作中に出てくる実弾と砂糖菓子の弾丸の対比がいい

実弾
それは現実を生き抜くための術
生活に打ち込む本物の力
家庭の事情で生きるだけで精一杯の
山田なぎさが求めるもの

砂糖菓子の弾丸
何の力も持たない空想的弾丸
海野藻屑が辛い現実から逃げる為に
撃ち続ける甘ったるい嘘



漫画の感想は
漫画のストーリーの展開、世界観、出てくるキャラクター
全てが素晴らしいです

現実を一人で生きていく術「実弾」を欲している
山田なぎさのクラスに一人の女の子が転校してくる

その子の名前は海野藻屑
名前が変わっているけど、それ以上に性格も変わっている
・一人称は「ぼく」
・自分は人魚だと言い張る
・スカートの中には「汚染」という名の数々の

そして1ヶ月までの間に願いを叶えないと
泡になって消えるとも言う


最初は藻屑の訳の分からない行動や言動に
振りまわされっぱなしでしたが
徐々に藻屑の行動の真意が
分かって行く様は鳥肌が立ちました

そして山田なぎさが目撃した
あの衝撃のラストシーン

読み終わった後は何も言えず
ただボーっとすることしかできないくらいの衝撃でした

思春期の淡い恋心や友情、そして少女の悲しみ
それらが全て杉基イクラさんによって
美しく描かれていました

印象に残ってるシーンもいろいろあります
始めにも書いた「好きって絶望だよね」のシーン
花名島と藻屑のあのやりとり
母親から藻屑に関する事を聞かされるシーン
勿論、衝撃的なあのシーン

特に最後の先生の言った台詞が印象に残ってます

「ああ、海野・・・・・・・」

「生き抜けば大人になれたのに・・・・・・」

「だけどなぁ  海野・・・っ」



「おまえには 生き抜く気あったのか・・・・・・・?」



もしかしたら藻屑は辛い現実から逃げる為に
死んだんじゃないかって思えてならない

あの冒頭の「1ヶ月で死んでしまう」という言葉も
自分の死期を感じ取っていたのかなぁって思います


余談
作中にクイズが出てくるんですが
分からなくて良かったと思えるクイズはこれが初めてです

ついでなので載せときます

ある男がつまらない事故で死んだ
男には妻子がいた

葬式には男の同僚が参列していて
妻と同僚はいい雰囲気になった

ところがその夜
男の忘れ形見である子供が殺された

犯人はなんと妻だった
自分の子供を突然殺した

さてなぜでしょう?


結構有名なクイズらしいので
分かる人もいると思いますが

ちなみに答えです(反転)
「逢いたくて」

お葬式があればまたその男に逢える
そう考えた妻は

もう一度お葬式をするために
自分の子供を殺した









スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

グレイ

Author:グレイ
ちょっと更新休止します。
再開は遅くとも
夏アニメ始まる前…?


当ブログはリンクフリーで
相互リンクにコメント、
web拍手にTBも大歓迎!!
相互リンクの申し込み


今期視聴予定アニメ
☆は個別で○は簡易
簡易やるかすら分からない・・・。

日曜
黄昏乙女×アムネジア☆
氷菓☆

月曜
なし

火曜
なし

水曜
めだかボックス○

木曜
夏色キセキ☆
さんかれあ○

金曜
アクセル・ワールド☆

土曜
Fate/Zero☆
黒子のバスケ○


感想不明
つり球
ZETMAN
シャイニング・ハーツ

プリティーリズム・ディア
マイフューチャーってのが
アイマスっぽいらしいね…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。