アニメ・ゲーム・マンガ等の感想ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メモリーズオフ ゆびきりの記憶感想6

「繋いだ指をほどく勇気ありますか?」
この言葉の本当の意味を知ることが出来ました。

霞ハッピーエンドクリア
以下ネタバレあります




霞が健気すぎる・・・
あの序盤のなにげない行動の一つ一つ全てが
大輔の事を思っての行動だと分かった時はもう泪が止まらない


私が直樹にあんな事を言ったせいで、直樹は死に
大輔とちなつを苦しめてしまった。
だから自分は大輔に好きになってもらえる資格はないけど
会って謝りたいという想いを胸に小間使いにされるのを堪えてきた
そして、直樹となった大輔と再会し、
彼に直樹でいてもらうために、大好きな人に嫌われようとする
想いが通じ合っても、これ以上大輔とちなつを苦しませないために
自分一人だけ犠牲になる・・・


これをけなげと言わずして何がけなげなんだ!と言いたくなるほどでした
思い出すだけでもちょっと泣きそう





そんな霞と対照的なのが南雲父
10年前大輔とちなつを苦しめ、また同じことをしようとしている
コイツはなかなかのゲスっぷりである意味で良かった。
なぜこうなったのかとかのバックボーンも無くて、
ただひたすらのし上がろうと
人を利用する南雲父は悪役としては良かった
全責任押し付けられてもかわいそうと思えないところがすごい


そんな南雲父を倒した大輔はかっこよかった
さすがは「誰かのためなら普段の数倍の力を出せる」




ストーリー感想
素晴らしいエンディングでした。
出てきた謎を解き明かしながら綺麗にまとめたシナリオは感動しました
この作品の副題でもある
「繋いだ指をほどく勇気ありますか?」
これが重大な意味を持っていました
一度した約束を破る勇気はあるか、メモオフのテーマである
雨と傘を使って、どちらを救うかと決断を迫るものがあり良かったです


過去と現在の事件を乗り越えて、結ばれた大輔と霞
そして、それを認め、ボディーガードに落ち着いたちなつ
まとまっていてメインヒロインの名に恥じないエンディングでした




ヒロイン感想
霞の破壊力半端ねぇ!!!!
共通ルートで少し匂わせてましたが、
やはり彼女の破壊力は尋常じゃなかった(前作のクロエ先輩並みか…)


リミッター解除したフレイヤが一番分かりやすい
誰も彼女のデレを止められない!
ついでに俺のニヤニヤも止められない!

あの徹底的なまでのツン状態からデレはもうすごすぎる



「……馬鹿っ。もう知らない」
「……目玉焼き、半熟の刑なんだから」

なんだその可愛い刑は


「……大輔が食べてるところを見てるのが忙しいの」
大輔
死ぬだろ、これ
萌え殺されるだろ、俺。

全くだ


後、霞とアーン❤❤したのは驚きだ
節度ある付き合いはどうしたコラ
まぁあんなコトされて、しない方が男じゃないか
とりあえず裸で寝てるのを見られて
恥ずかしがってる霞が可愛かったからいいや




そしてラストの霞の転入シーンも
俺のニヤニヤノンストップ!


従兄弟で幼馴染みで……そして誰よりも大切な人
みんなの前でデレてくれました
なんか、ちなつが自己紹介で「なおくんの嫁なのです」と
全く同じ構図ですね。すごい対比だなぁ・・・
ともあれ、10年間叶う事の無かった願いを叶えられて良かった
霞ちゃんが幸せそうでなによりです




これにて霞エンド終了
次は本物のメインヒロイン「天川ちなつ」を攻略します
おそらく彼女のエンドが正史になるだろうと
予測しつつプレイしてみます
なんとか29日までには本編終わりそうです








スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

グレイ

Author:グレイ
ちょっと更新休止します。
再開は遅くとも
夏アニメ始まる前…?


当ブログはリンクフリーで
相互リンクにコメント、
web拍手にTBも大歓迎!!
相互リンクの申し込み


今期視聴予定アニメ
☆は個別で○は簡易
簡易やるかすら分からない・・・。

日曜
黄昏乙女×アムネジア☆
氷菓☆

月曜
なし

火曜
なし

水曜
めだかボックス○

木曜
夏色キセキ☆
さんかれあ○

金曜
アクセル・ワールド☆

土曜
Fate/Zero☆
黒子のバスケ○


感想不明
つり球
ZETMAN
シャイニング・ハーツ

プリティーリズム・ディア
マイフューチャーってのが
アイマスっぽいらしいね…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。