アニメ・ゲーム・マンガ等の感想ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダンタリアンの書架 12話「まだ見ぬ明日の詩」感想

最終回らしい最終回
読み姫&鍵守全員集合!


ちなみにこの記事を打ってる時に
何故か内容がリセットされてまた一からやり直す羽目になりました
もうやめてくれ・・・




アバンは腹から血を流しているヒューイが
書架の少女のもとに現れるシーン


100年前にもバイオハザード
最近ゾンビが出ていると新聞に出ていたので
「幻書が原因じゃないか?」とヒューイがダリアンに尋ねたところ
帰ってきた答えがコチラ↓



そんなことはどうでもいいから
揚げパンを食べに行くのです

お前って奴は・・・
この人は自分が読み姫だっていう自覚はあるのか?




ヒューイは本当に引きこもりなのか?
なんやかんやでゾンビ騒動の原因は新聞にあることを突き止めた二人は
その新聞を印刷している印刷所へと向かったがそこには
赤の読み姫であるラジエルとその鍵守の教授がいた
読み姫同士の低レベルな罵り合いを止め、
教授はヒューイに「自分の存在意義は何だ?」と問う
問いの答えに納得しなかった教授はいきなり発砲
ダリアンもと思いきやヒューイが教授の拳銃を撃ち、
そのままダリアンを連れて窓から逃亡


いやぁ・・・ここ結構ツッコミどころが
まず何故ヒューイは教授ではなく拳銃を狙った?
人殺しはよくないとかそういう状況でも無いだろうに
そして腹に風穴開けられたのにどうしてそこまで動ける?とか等々




約束を果たす時
書架の少女との約束を果たすためにダリアンに
書架を開けてもらい、少女を助けに行くヒューイ。
そして少女に手を差し伸べるヒューイ(ここでアバンのシーンです)
少女も手を取り書架から脱出しようとするが、
番人であるミノタウロスに止められ、倒されるヒューイ。


今にも死にそうなヒューイを助けるために
ダリアンの書架の少女は協力して、ヒューイにある幻書を届ける。




久々の朗読
幼ヒューイから受け取った幻書を読み上げ
ゾンビを倒すことに成功するが、まだ元は絶っていない
(つかこれもゾンビが待っていたと思うと・・・ww)




「計画どおり(ニヤリ)」
と言わんばかりの顔でほくそ笑んでいる教授を尻目に
焚書官コンビがが新聞を焼きつくしてしまう
こいつら全てを持っていきやがった・・・




ダリアンちゃんは良いツンデレです
焚書官コンビに助けられたヒューイが目を覚ますが、早速ツンデレるダリアン
ほっんとにいい性格してるわダリアンちゃん


そして主要キャラのその後の様子が
次は本気出す宣言した焚書官コンビに
負け惜しみともとれる発言をした教授とラジエル
当然のごとく振られるアルマンに
何故か和服を着るカミラと少々強引ですが全員出てきました


和服とか湯音ちゃん思い出すからヤメレ
しかし金髪のせいでアリスの方が近いな
アリスと違ってちゃんと着こなしたますが




最終話感想
ダリアンもラジエルもかわいかった
真面目な感想を言うと
今回の事件を通して改めて書架の少女を救うことを決心したヒューイが
珍しく主人公していたなぁという印象がありましたかね








みんなに助けられてばっかだったけどぉ




あと今回の幻書の文がOPの歌詞と繋がっていたというのも中々面白かったです
「まだ見ぬ明日へ」
出来ることならアニメ2期をやって救うとこまでやって欲しいですね
原作の状況を考えるとすごく難しいことですがね・・・



総評:ダンタリアンの書架
何かが足りなかった作品
1話1話に出てくる幻書を軸にエピソードが展開していく。
という短編小説な感じで好きだったんですけどね。
だが何かが足りない
それが構成だったのか脚本だったのかは分からないけど
何かが決定的に足りなくて、惜しい作品でした。
なんだかんだいって楽しめたのには間違いないんだけどね


ただ主人公が何もせずに事件が解決するのはアレだったかな
せめて少しは物語に介入しろと言いたい、傍観者決め込んでんじゃねぇ




・・・・・もしかしてコレか?




関連記事
ダンタリアンの書架 11話「ラジエルの書架」感想
ダンタリアンの書架 10話「幻曲」感想
ダンタリアンの書架  9話「黄昏の書」感想
ダンタリアンの書架  8話「等価の書/連理の書」感想
ダンタリアンの書架  7話「調香師」感想
ダンタリアンの書架  6話「焚書官」感想
ダンタリアンの書架  5話「魔術師の娘」感想
ダンタリアンの書架  4話「換魂の書」感想
ダンタリアンの書架  1・2・3話感想








スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ダンタリアンの書架 第14話 「まだ見ぬ明日の詩」 簡易草子・総評

「僕は決して君を一人にはしない!」byヒュー・アンソニー・ディスワード 「ヒュー・アンソニー・ディスワード、しっかりするのです!このままでは、永遠にそこを彷徨うことにな

ダンタリアンの書架 第12話(終) 『まだ見ぬ明日の詩』

三組の読姫&読手揃い踏み。たまにニアミス起こしていたこともありますが、彼らが遂に一同に介しました。最終回らしい展開と言えますね。でも役割がバラバラみたいです。 幻書を作

ダンタリアンの書架 第12話「まだ見ぬ明日の詩」

オールキャストで終わり。 まぁ、思ったよりも最終回っぽい最終回ではあった。
プロフィール

グレイ

Author:グレイ
ちょっと更新休止します。
再開は遅くとも
夏アニメ始まる前…?


当ブログはリンクフリーで
相互リンクにコメント、
web拍手にTBも大歓迎!!
相互リンクの申し込み


今期視聴予定アニメ
☆は個別で○は簡易
簡易やるかすら分からない・・・。

日曜
黄昏乙女×アムネジア☆
氷菓☆

月曜
なし

火曜
なし

水曜
めだかボックス○

木曜
夏色キセキ☆
さんかれあ○

金曜
アクセル・ワールド☆

土曜
Fate/Zero☆
黒子のバスケ○


感想不明
つり球
ZETMAN
シャイニング・ハーツ

プリティーリズム・ディア
マイフューチャーってのが
アイマスっぽいらしいね…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。